色彩活用パーソナルカラー検定 公式テキスト2級

「パーソナルカラー活用アドバイザー」を目指す!

似合う色による「自分ブランディング」をアドバイスし提案できる。
ファッション・美容・ブライダル・デザインなどの人と関わる仕事で人気の資格。

「パーソナルカラー」とは人間のもつ色素傾向(眼・肌・髪の色)にマッチした「似合う色」のことをいいます。どんな色が似合うかは、人それぞれによって違います。 「似合う色」を身につけると顔色がよくなり、表情は活き活きと豊かに見え、「似合わない色」を身につけると、顔色が悪く見え、元気があり疲れてもいない状況でも、マイナスの印象に見えてしまいます。

2級では、「似合う色」の見つけ方などの基礎知識の習得と「似合う色」を使った自己表現方法の理解内容をふまえ、「似合う色」の判断基準となる色素の捉え方やTPO別コーディネート方法などの応用知識の習得と他社へのアドバイス方法とビジネスシーン(販売・サービス業)での活用方法の理解に重点を置いた、パーソナルカラーを活かすための必読本です。 学んだ知識の確認作業として、色彩活用パーソナル検定として年に2回(7月と2月)の 検定を全国主要都市で開催されている。近年、サービス業者からの受験希望者の多くの声により、時間と曜日を個々で選択システムを導入し、各都道府県でコンピューターで受験可能な検定としてもニーズを得ている。

序 章 「パーソナルカラー活用アドバイザー」とは
第 1 章 色彩学の基本
第 2 章 配色技法とパーソナルカラーへの活用
第 3 章 クライアントを中心にしたアドバイスとは
第 4 章 色素のアドバイス
第 5 章 三属性に基づくドレーピングの方法
第 6 章 さまざまなアイテムへの活用
第 7 章 アドバイステクニック
在庫状況 残りわずか!
販売価格
2,700円(税込)
購入数